NTT インターネット

環境マネジメント

環境マネジメントマーク

NTTインターネットの環境方針

NTTインターネットは、ITサービスの提供を通じて環境負荷の低減に寄与する企業として、健全な地球環境を次世代に引き継ぐために、事業活動が環境問題に密接に関わっていることを深く認識し、事業活動のあらゆる面で地球環境に配慮して行動します。

1
環境配慮の徹底
(1)情報通信システムの開発と情報通信サービスの提供を通じて社会全体の環境負荷低減に努めます。
(2)省エネ、省資源、リサイクルの取り組みを徹底し、環境負荷低減、環境汚染の防止、及び生物多様性配慮を念頭において行動します。
(3)環境保全推進のため、必要な環境情報の公開に努め、社内外とのコミュニケーションを充実します。
2
法規制等の遵守と社会的責任の遂行
環境保全に関する法規制、NTTグループ地球環境憲章協定、及び当社が同意した事項を遵守し、環境汚染の予防に努めます。
3
社会貢献活動の推進
(1)全従業員が環境負荷低減、環境汚染の防止、及び生物多様性の取組みを理解して行動できるよう啓発・教育します。
(2)これらの啓発・教育を通じて、従業員が環境社会貢献活動に自ら積極的に参加することにより、地域社会との共生に努めます。
4
マネジメントシステムの継続的な改善
環境保全に配慮した事業活動を進めるとともに、効率的な事業運営に努め、環境マネジメントシステムの継続的な改善により、環境対策の効果(環境パフォーマンス)を向上します。

制定:2001年8月30日
改定:2018年6月21日
NTTインターネット株式会社
代表取締役社長 清水哲司

ISO14001の認証取得内容

登録機関
:日本品質保証機構(JQA)
登録証番号
:JQA-EM2363
登録日
:2002年4月26日
登録事業者
:NTTインターネット株式会社
登録活動範囲
:情報システムの開発、並びに情報処理サービスの提供
PAGE TOP
COPYRIGHT(C) 1995-, NTT INTERNET INC.